鍵穴が塞がれてしまったら【厄介な鍵トラブルのケースと対処法】

鍵トラブルは鍵の専門業者へ!ストーカーから自分を守る 鍵トラブルは鍵の専門業者へ!ストーカーから自分を守る

接着剤で塞がれた鍵穴~鍵トラブルを改善するための対処法~

鍵

鍵トラブルの中でも特に厄介なのが、何者かの手によって鍵穴を塞がれてしまうという被害です。そこで、鍵穴を塞がれてしまったときの対処法を被害内容別に紹介します。

鍵穴に何か詰まっている

木の枝が突っ込まれている
鍵穴に枝が突っ込まれていた場合は、穴の中で折れてしまわないよう注意しながら、ペンチを使ってゆっくり引き抜きましょう。取り出した後は掃除機を使って鍵穴の中に残っている木くずを吸い取ります。
接着剤が挿し込まれて塗られている
鍵穴に接着剤が挿し込まれている場合は、接着剤が完全に固まっているかどうかを確認しましょう。完全に固まっている場合はドライバーを使いましょう。きれいに取り出せることがあります。ただ接着剤の差し込み被害の対処はとても難しく、また接着剤やドライバーでの取り出し行為によって鍵穴を傷つけてしまうこともあります。

まとめ

このような鍵穴トラブルを素人が対処するのは簡単なことではなく、場合によっては状況を悪化させてしまう恐れがあります。自分の手で対処するのに困った場合は、鍵トラブルに対応してくれる専門業者に相談しましょう。

鍵交換にかかる費用について~大家さんが負担してくれる可能性も~

基本的には鍵交換にかかった費用は大家負担

国土交通省が示した「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」によると、鍵の取替えは賃貸人の負担と記載されています。つまり、賃貸物件に住んでおり、鍵交換が必要となった場合、その費用は大家さんが負担してくれるということになります。ただ、契約内容や鍵交換が必要となる理由次第では自己負担になる場合もあります。鍵交換を行なう際は、まず大家さんの元へ相談に行きましょう。

TOPボタン